【高卒20歳で年収400万円!?】ITエンジニアは最高

おはようございます、ハラカズです。

 

本日は、私ハラカズが「19歳の頃エンジニア転職をして、年収で400万円になった」という話をしようと思います。

 

要するに「私のエンジニア経歴を年収にピックアップして紹介する」という記事です。

 

 

この記事はただの自慢かつ、あまり役に立つ話ではないかもしれませんが、こういう話を聞くと「なんだと、、、こんな奴でも割と高い給料が貰えるのだから俺ができないはずがない!」と思っていただけると思います。

 

ぜひ最後まで読んでいってください。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ハラカズ

2020年11月現在、ITエンジニアとして働いている20歳の高卒ワーカー。

工業高校を卒業して18歳で大手鉄道会社に就職。

それから1年後にITエンジニアに転職、現在は派遣エンジニアとして働いています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

1社目

 

1社目の収入は時給1300円でした。

 

アルバイト雇用だったので、正式に表記されていた額は時給です。

 

前に当ブログの高卒未経験からエンジニアに転職!最初にもらえる給料はいくらなのか!?という記事で紹介しましたが、私のエンジニアとしての1社目の給料は時給1300円です。

 

で、月給換算すると、

 

200,000円

 

です。

 

具体的にどのような会社だったかというと、スマートフォンゲームの自社サービスをおこなっている企業でした。

 

賞与もなかったので、年収換算すると、240万円程度でしたが、結構業務内容は楽しかったです。

 

残念ながら、あまりいい功績を残せなかった私は入社から約1年、2020年5月にコロナウイルスの影響も含めてクビになります。アーメンひやむぎ。

 

 

というわけで、

 

1社目の給料は「時給1300円 月給20万円 年収240万円」でした!

 

 

 

2社目

 

2社目の収入は時給2000円でした。

 

こちらも1社目と同じく、雇用形態がアルバイトだったので、正式に表記されていた額は時給です。

 

こちらは具体的にどのような会社だったかというと、業務システムを作る企業でした。

 

例えるなら、工場で「生産管理システム」とかあるでしょう?

ドミノピザとかでアルバイトしたことある人なら「従業員の収入管理システム」とかあったでしょう?

 

そういうシステムを作る会社です。

 

で、収入に着目すると結構最高でした。

 

なぜなら、

 

月給換算すると280,000円だから。

 

1社目から8万円も増えてしまったのです。

 

さすが、現代の売り手市場職業ITエンジニア。

1年後に転職することで年間96万円の昇給です。

 

しかし、仕事内容は1社目ほど楽しくはなかった、、、

 

私はそんなワガママママで、2社目を2ヶ月で退職しました。

 

というわけで、

2社目の給料は「時給2000円 月給28万円 年収336万円」でした!

 

3社目

 

2社目の収入は年収400万円でした。

 

こちらの雇用形態は、正社員でした。

そんで、年俸制だったので、年収400万円ぐらいとのことでした。

 

しかし、実際もらっていた月給は250,000円だったので、賞与が合計100万円でないとこの契約は成り立たないので、企業側が若干盛って話していた可能性はあります。

 

まあ、給料未払いとかでは無いので良い会社です。多分。

 

ということで、私はエンジニアとしての転職3社目で、

 

給料「月給25万円(賞与100万円?!) 年収400万円」になりました!

 

 

おまけ

 

はい、雑な終わり方で大変申し訳なく思いますが、最後にこの収入かつ、収入以外のITエンジニアの最高なところを紹介して終わります。

 

だって、実際「高卒で年収400万円!」とタイトルで自慢していますが、営業マンで20代前半で年収1,000万円を超えるという人もいるでしょう??

 

そしたら、あまり価値を感じない。年収としてはしょぼい。

 

しかしながら、年収はそんなに高くないかもしれないが、こんな利点があるんです。

 

1, 仕事は家でできる

2, パソコンがあればできる

 

これが最高なところです。

 

 

こんな素敵な職業ITエンジニアが機になるという方は、

 

是非、私のブログの他の記事も読んでいただけますと幸いです。

 

 

それでは今回の記事は以上で終わりにします。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

 

(終わり)

 

 

ちなみにこの記事の内容の動画版もあります、、、

 

コメントを残す