6月の目標

イントロダクション

 

誰も見ていないであろう当ブログですが、Web上に文章で抱負を記録しておくと達成率が上がる & 将来的に役に立つなので、6月の目標を書いておきます。

アーメンひやむぎ。

 

 

6月の目標

 

6月の目標は以下の通り、

 

 

  • App Storeで「コイサキ 体験版」を公開する(6/7)
  • 有料文書「高卒エンジニアとして50以上の質問に答えてきた私が考える『ITエンジニアを目指すべき理由』」を380円で販売
  • 「アゼプラ」の生徒を新しく作る
  • Webサービス「もよりる」を公開(バックエンド: Rails, フロントエンド: React

 

 

App Storeで「コイサキ 体験版」を公開する(6/7)

元々は5/31にリリース予定だったのですが、なんやかんやで6月現在も完成しておりません。

ああ、5月25日にマスターアップの夢は遠い向こうの彼方へ、、、

 

とにかく、私のイラスト神が降りて来なければ、この目標は達成不可能でしょう。

だからこそ私の中の神をムリヤリ引きずり下ろして来るしかない、神は自分で引きずり下ろすもの。

 

あと、どうでも良いですが、「ムリヤリ」ってカタカナで書くといやらしさが増しますよね。はい、本当にありがとうございました。

 

 

 

有料文書「高卒エンジニアとして50以上の質問に答えてきた私が考える『ITエンジニアを目指すべき理由』」を380円で販売

タイトルが長いです。

これは、有料noteというサービスを使ってやるやつです。

 

私という素晴らしい人間の考え方を380円で購入できるのだから、私と同じ時代に生まれてきた若者は、もっと自分の生まれてきた時代に感謝するべきです。

だって、生まれてくるのがあと6年早かったら、絶対にあなたは良樹のスクールに勧誘されて、スクールに入れられていたから。

 

私と同じ時代に生まれてきたことに感謝すると同時に、380円で未来を手にしてください(なんだこの厨二臭い言い回し、、、)

 

僕たち私たちは、もっと真剣に将来のことを考えるべきだと、神条紫杏が言っていた。

やっぱり顔が良い女はいつの時代も色褪せませんね。

 

 

 

「アゼプラ」の生徒を新しく作る

上記の有料noteを営業用に使って、我がITエンジニア育成サービスの「アゼプラ」に参加してもらいます。

 

これこそまさに、2018年10月の私が求めた最高級のサービス。

夢を見たければ確実に現実と向き合う必要がある。

そんな思いが込められた、素晴らしいかもしれないサービスです。

 

 

 

Webサービス「もよりる」を公開(バックエンド: Rails, フロントエンド: React

今現在(2021/06/01 10:25)にReactのサーバーを動かそうとしているのですが、全く動く気配がありません。

 

なんなんですかこの子、親不孝にも程があります!!

私、あなたみたいな子を育てた覚えはありませんわ!!

 

あっ、Webサービスの「もよりる」というのは、「イベント会場の最寄り駅」を検索できるサービスです。

これは、私が欲しているサービスランキング世界3位のサービス。

 

これができれば、私の生活は21%改善されるはずです。

ライブイベントに参加する野外系オタクの皆さま、よろしければ株式会社ラルミナをご贔屓に。

 

 

最後に

 

島村卯月、頑張りますっ!(と言っているデブで禿げた汚い中年男性)